ファイテンスポーツボディケア

GOLF
ゴルフ

ゴルフのボディケア方法
HOW TO BODYCARE

約400~500グラムの重さのあるゴルフクラブを持ち、様々な部位を固定しながら、腰を回転するので固定する部位の筋肉に障害や疲労が起こりやすいスポーツです。長時間カラダを思い通りに動かすためにも日々のボディケアが非常に重要です。

首のケア

首は頭を支える部位となるため、この部位の疲労は「軸ブレ」の原因となる。

  1. golf/golf_t_neck_01

    首を左右に振ると浮き出る胸鎖骨乳突筋の付着部にパワーテープを4枚貼る

  1. golf/golf_t_neck_02

    首の後ろ根元付近にパワーテープを貼る

肩のケア

ゴルフクラブの重さを支えながら、身体を回転させるため負担がかかりやすい。

  1. golf/golf_t_shoulder_01

    三角筋の真ん中にパワーテープを3点横並びに貼る

  1. golf/golf_t_shoulder_02

    チタンテープを5マス用意し、1.5マス残し真ん中部分をカットする

  2. golf/golf_t_shoulder_03

    三角筋の全体を包むように貼る

足首のケア

ボールを打つ時の回転動作により足首が捻られる状態となり痛みが起こりやすい。

  1. golf/golf_t_ankle-joint_01

    チタンテープを8マス~9マス用意する

  2. golf/golf_t_ankle-joint_02

    Bを通るように、テープ中央に足裏乗せる

  3. golf/golf_t_ankle-joint_04

    土踏まずを引き上げながらAを通るように足首後ろへ廻して貼る

  4. golf/golf_t_ankle-joint_05

    Bを引っ張りながらAを通るように足首後ろへ廻して貼る

  5. golf/golf_t_ankle-joint_07

    完成

手首のケア

ボールを打つ時に衝撃を受けることに加え、ゴルフクラブを回転させる時に手首に負担がかかりやすい。

  1. golf/golf_t_wrist_01

    チタンテープを2マス用意する

  2. golf/golf_t_wrist_02

    手首を内側に軽く曲げる

  3. golf/golf_t_wrist_03

    チタンテープを手首に回転させて貼る

肘のケア

ゴルフクラブをボールに当てる時、肘が伸びる事により、ケガに繋がりやすいので注意が必要。

  1. golf/golf_t_elbow_01

    肘の後ろ(三頭筋部分)に横列に3か所パワーテープを貼る

  1. golf/golf_t_elbow_02

    力こぶに左右1枚ずつパワーテープを貼る

  1. golf/golf_t_elbow_03

    チタンテープを5マス、3枚用意する

  2. golf/golf_t_elbow_04

    肘の内側から手掌側の手首に向かって貼る

  3. golf/golf_t_elbow_05

    肘の外側から手の甲側の手首に向かって貼る

  4. golf/golf_t_elbow_06

    前腕の近位部(肘に近い部分)に、軽くコンプレッションをかけながら貼る

腰のケア

身体の回転による痛みの誘発や、誤った回転動作からくる「軸ブレ」により痛みが起こりやすい。

  1. golf/golf_t_waist_01

    背骨に沿って縦列にパワーテープを左右対称3枚ずつ貼る

  1. golf/golf_t_waist_02

    チタンテープを4.5マス用意する

  2. golf/golf_t_waist_03

    「軸ブレ」防止のため左右の骨盤上をつなぐようにテンションをかけて貼る

首のケア

首は頭を支える部位となるため、この部位の疲労は「軸ブレ」の原因となる。

  1. golf/golf_m_neck_01

    首の前後にメタックスローションを塗る

  2. golf/golf_m_neck_02

    鎖骨を固定して、首の回旋運動を行う

肩のケア

ゴルフクラブの重さを支えながら、身体を回転させるため負担がかかりやすい。

  1. golf/golf_m_shoulder_01

    脇の下と肩甲骨周辺(僧帽筋)にメタックスローションを塗る

  2. golf/golf_m_shoulder_02

    肩の回転運動をする

  3. golf/golf_m_shoulder_05

    脇の回転運動をする

足首のケア

ボールを打つ時の回転動作により足首が捻られる状態となり痛みが起こりやすい。

  1. golf/golf_m_ankle-joint_01

    メタックスローションをふくらはぎ、脛、足部分に塗る

  2. golf/golf_m_ankle-joint_02

    ふくらはぎを押さえ、足首の回転運動を行う

  3. golf/golf_m_ankle-joint_06

    すねを押さえ、足首の回転運動を行う

手首のケア

ボールを打つ時に衝撃を受けることに加え、ゴルフクラブを回転させる時に手首に負担がかかりやすい。

  1. golf/golf_m_wrist_01

    手首周辺にメタックスローションを塗る

  2. golf/golf_m_wrist_02

    手首を圧迫して回転運動も行う

肘のケア

ゴルフクラブをボールに当てる時、肘が伸びる事により、ケガに繋がりやすいので注意が必要。

  1. golf/golf_m_elbow_01

    肘全体にメタックスローションを塗る

  2. golf/golf_m_elbow_02

    肘を内旋するようにストレッチする

腰のケア

身体の回転による痛みの誘発や、誤った回転動作からくる「軸ブレ」により痛みが起こりやすい。

  1. golf/golf_m_waist_01

    腰部分・お腹部分にメタックスローションを塗る

  2. golf/golf_m_waist_02

    へその高さでお腹を左右から圧迫して、身体を前後、左右に倒す

  3. golf/golf_m_waist_06

    フラフープを回すように回旋する

BODYCARE GOODSゴルフおすすめボディケアグッズ

SPECIAL CONTENTSゴルフスペシャルコンテンツ

若手女子プロゴルファーにインタビュー!

若手女子プロゴルファーにインタビュー!

ファイテンでは2000年からツアープロのサポートをスタートし、製品の提供だけでなく、選手のフィジカル、メンタルまでサポートしています。シーズンごとにファイテンのアイテムを使用するプロは増え、今では男女のレギュラーツアーを合わせて80名以上にご愛用いただいています。今回は2018年シーズンを終えた注目の若手女子プロゴルファーにインタビューを行いました。