COLLABORATIONコラボレーション

Collaboration Storyコラボレーションストーリー

社交ダンスの衣装にファイテンの技術を搭載。ダンサーのパフォーマンスをサポートするために。ロビンフット デザイナー 新田昌希 タカ・ダンスファッション パタンナー 松山幸生

コラボ
ストーリー

第6弾

社交ダンスの衣装ブランド メンズ「タカダンス」レディース「ロビンフット」と商品開発。商品が誕生するまでのコラボレーションストーリーを紹介いたします。

ファイテンとコラボするきっかけを教えてください。

ロビンフット 新田氏)以下:R
R:以前から、ファイテンのネックレス等をトップアスリートが使用している事は知っていました。きっかけとなったのは、馬具(ホースラグ)を扱う部門があり、馬具の一部にファイテンの技術が使われている事を知り、我々も何か出来ないかと思いコンタクトをとりました。ドレス製作において他社との差別化を図りたい、特に機能面で付加価値をつけることが出来るのではないかと考えコラボする事を決めました。主に女性はドレスのデザインを優先に考える傾向にあるため、機能的であるデザインとファンクションをいかに両立させるかが課題になりました。

タカダンス 松山氏)以下:T
私共は日々、男性用ダンス用衣装の商品つくりや機能面を努力しており、お客様に喜んでいただける様考えています。そんな中、知人からの紹介でファイテン社を知りました。
お話しを伺った時にファイテン社の技術は私たちでは表現できない機能と思い即決し、商品開発がスタートしました。私自身ファイテン社について、ネックレス等は知っていましたが、社交ダンスのシャツ(生地)へ浸透させる事が出来る事とは思いもよらず、製作前から商品誕生が待ち遠しかった事を覚えています。実際に商品リリースまでは、そう簡単にはいかず大変な部分も多々ありました。完成したコラボ商品をどのようにアピールし、販促するか、社内で悩んだ所もありましたね。

コラボレーションして誕生した商品のご紹介。こだわった点は?

R:我々の願いは、ダンスをされている方はドレスを着用された瞬間、ダンスの世界に魅了され引き込まれていきます。私たちはより多くの方とそういった瞬間を共有し、尚かつ何処にもないオリジナルドレスを提供し続け選手と共に喜びを分かち合いたいと想っています。
よって当社は量産品ではなく全て一点物のハンドメイドでデザイナーがデザインから縫製までドレスを仕上げていきます。今回ファイテン技術を使用した商品は、ドレスのボディであるインナー部分にファイテン加工を施した生地を使用しました。インナー部分はファイテンのアクアチタンが直接肌に触れる仕様になっています。実際に使用された選手の方からは、非常にリラックスして競技ができ、試合でも結果を出し長時間着用しても競技に差支えがないと嬉しいお言葉を頂いております。

T:今回実際にコラボした商品は、社交ダンスの中のスタンダード種目で使用する「イカ胸シャツ」となります。イギリスでも昔からフォーマルシャツの中で一番上の格となり、そのイカ胸シャツにファイテン技術を搭載する事を考えました。企画からリリースまで約一年ほど費やし、機能性や着心地、ダンサーの動きやすさを試行錯誤し、ファイテンの技術「アクアチタン」搭載のレボリューションボールルームシャツが誕生しました。特に、メッシュ素材の切り替え部分にはこだわり、ダンサーからは「着ている感じがしないほどフィットしている」と喜びの声を頂いています。
このシャツは競技(本番用)なので、普段の練習より本番に使う男性の勝負服(戦闘服)となる一着です。お客様のカラダをサポートするところは、ファイテンのテクノロジーを、筋肉をサポートする部分は当社のカッティング技術で両面支える事が出来る商品です。

今後の展開、目標を教えてください。

R:現在使用しているファイテン素材は一色展開のため、次の目標としましてはカラー展開と素材展開も考えています。女性はデザインを優先に考える傾向にあるため、機能性プラスデザインと両方をいかせるように考えております。また、プロ選手とアマチュア競技者と両方に向け展開しており、現在ご使用してくださっているお客様からも嬉しいお言葉が届いております。今後も自分を表現し輝いている人々のために機能性、デザイン性のあるドレスを選手とともに創り上げていきたいと思います。

ロビンフットHP

T:今回は競技用(本番用)を展開しましたが、今後は日々のトレーニングウエアも視野に入れ本番まで全体をサポート出来る商品ができればと考えております。社交ダンスは常に2人で踊りますのでコミュニケーションが最も重要になり、タイミングを合わせないとテンポよく形にならならず、ダンサーは喧嘩しながらも練習をされています。そうしたシーンでもストレスがかからないウエアでリラックスをサポート出来ればと思います。

タカ・ダンスファッションHP

メンズの社交ダンスウエアーとして初めて、ファイテンの技術とコラボレーション

TAKA DANCE

高い機能を備えたタカダンスボールルームシャツをベースに、ファイテンの「アクアチタン」を含浸させた生地を採用しました。
そのアクアチタン技術は、世界のトップアスリートも認めています。コンペティション中のカラダをリラックス状態へと導き、ベストパフォーマンスをサポートします。

タカ・ダンスファッションHP

常識を打ち破るタカ・ダンスファッションの挑戦

  • 株式会社タカ・ダンスファッションのこだわり
  • 株式会社タカ・ダンスファッションのこだわり

株式会社タカ・ダンスファッションのこだわりは、「いいものを最良の状態でつくりだし、それを認めてくださるお客様にお届けしたい」にあります。このこだわりを今までも、そしてこれからも貫き通して行きます。