phiten お問い合せ よくある質問 海外拠点 English Site

ピックアップコンテンツ

「愛犬と飼主が健康になって帰って欲しい。」との想いからファイテン技術を施した、愛犬同伴型別荘が那須高原に誕生!

栃木県那須郡にペットと同伴で宿泊出来るプライベードヴィラが誕生しました。
このヴィラの寝室に、ファイテンルームシャワー(アクアメタル技術が吹付け)が採用されており、この施設を企画・運営するホテルフォレストヒルズ那須社長の森村さんにその真意をインタビュー。
ペットの健康とリラクゼーション空間にこだわった癒しのプライベードヴィラ。ぜひご覧ください。

DOG LOVER'S VILLAを企画・運営する
ホテルフォレストヒルズ那須

社長 森村晃一 様

なぜ、ペット同伴のプライベートヴィラを作ろうと思ったのですか?

私共は、ペット同伴ホテルを2014年から営業しております。

色々なお客様とお話をしている中で、ホテルもすごく良いんだけど、やっぱり家族だけとか、親しい友人だけで泊まりたいというニーズも非常に多いことがわかってきました。
そんな中、那須には、いくつかペットと泊まれる貸し別荘があるものの、本当にペットと人間が心地よく暮らすための住空間の整備が出来てないことに気づきました。

そういったことから、私共には、これまで様々なペットと快適におすごしいただけるお部屋づくりのノウハウがございますので、ペットと人間が、より楽しく快適にすごせる空間に整備された貸し別荘をやりたいという想いから、この施設を作りました。

この別荘は、元々あったペンションをリノベーションしています。
ペンションだったものですから、ペットと楽しく快適にすごせる空間に仕上げるためのリノベーション計画を立案するにあたり、約3ヶ月間くらいペットの行動学の観点から住環境を考える設計家や犬のリハビリや整体をするフィジカルドッグトレーナーなどのご意見を伺い、デザイナーにも入っていただいたりしました。

そういった経緯を経て、本年の4月にオープンいたしました。

プライベートヴィラのコンセプトは?

基本的には貸し別荘という言葉を使わないで、“マイ別荘”として使っていただきたいと思っています。

1つ目の特長としては、朝8時チェックイン、翌日12時チェックアウトという“28時間滞在”が大きなポイントです。
この仕組みを導入するにあたり、那須に別荘を所有されている愛犬家の方々にヒアリングさせていただきました。
みなさんの多くは首都圏にお住いで、金曜日の夜中とか土曜日の朝早く東京を出てこられ、別荘でゆっくりおすごしされた後、日曜日のお昼ごろには帰るというのが一般的なお客様のすごし方のスタイルです。

そういったスタイルを踏まえ、通常の15時チェックイン、朝10時チェックアウトではなく、朝8時からチェックインできるようにしました。
このシステムでは、本施設で最大4回の食事が可能となります。
朝・昼・晩・朝の食事がとれるということから、より“マイ別荘”としてお使いいただけると考えました。

2つ目の特長として、会員制度が挙げられます。
通常の会員制度を導入した別荘では、タイムシェア型だったりとか会員権型だったりとか、利用権分譲だとか、色々な仕組みがあります。
多くは、かなり高額な会員権を取得されて、それを毎年一定期間の償却、若干の利用料をお支払いいただきながら、決められた日だけ使うというシステムです。

本施設の会員制度は、入会金・会員費無料となっています。

その代わり、利用料金をそれなりにいただきますが、利用したい時に予約いただくことで、空いてたらいつでも、ご利用いただけるスタイルとなっています。
こういった、日本では初めての会員制度を導入しています。

アクアメタルの吹付(ルームシャワー)を採用したきっかけは?

私共はペットと同伴で快適におすごしいただける空間づくりを会社のコア・コンピタンスとしています。
ペット同伴の宿泊施設が世の中に増えて来ている状況により、さらなるサービスの差別化が必要と考えました。その1つとして、健康志向の高いシニア層にも着目しました。
施設をご利用いただくことにより、飼い主と愛犬家が一緒にストレスを解消していただき、健康になってから帰っていただくといった点を差別化のための大きな施策と考えるようになりました。

少し話が変わりますが、一昨年の11月にここから車で10分程の温泉で旅館を開業した時、飼い主とペットの健康を考慮した改装計画を立てる中、寝具について色々なものを探したところ、ファイテンの健康マットレスである療法士指圧マットレスに出会いました。
ピローと両方を採用させていただき、実際に使ってみて、価格も非常にお手頃だったというのもあるのですが、お客様の評価も非常によかったです。
私も試しに使わせていただいたんですけども安眠度が高く、すごく熟睡できるし、睡眠時間が短くても十分疲れが取れることがわかりました。
あらためてファイテンの鉱物を水溶液化する技術のすばらしさに気づかされました。
他にお借りした空気清浄機やマッサージのソファチェアなども含め、トータルとして私共が掲げている、“人とペットの疲れを取る、住空間をつくる”というコンセプトにすごく貢献をしていただいています。

今回の施設に関して相談させていただいた時、「リラックス空間を作る」という技術が新たに生まれたことを聞いたんで客室の空間全体び構築に、トライアウトとしてやっていただきたいということで、お話しをすすめさせていただきました。

今後の展望、期待する事はありますか?

本施設では、ルームシャワーをやっていただいたということで、空気清浄機を置くのをやめようか検討しています。
空気清浄機を置かない状態で、空気環境やペットの臭いなどに対し、効果があるか試したいと思ってます。

やっぱり動物の感覚ってすごく敏感なので、違いが出てくると思うんですよ。
犬は、必ず臭いを探すところから始まります。
新しい場所だと、他の犬の臭いがすれば、自分の臭いをつけるために、マーキングを行います。
そして、犬が入室した時に匂いを嗅いでしまうのは、ホテルとしてお掃除がきちんとできてないといった抗議につながる場合もあります。
この空間で宿泊者と愛犬が心から癒されリラックスし、少しでも健康になって帰って頂きたいですね。

DOG LOVER'S VILLA|700坪のドッグラン付きプライベートヴィラ ご紹介

愛犬との底抜けに楽しい生活をサポートする専門家集団“伏半”が第5弾として企画・リノベーション設計。まったく新しいタイプの愛犬同伴型別荘が那須高原に誕生。静かな森に囲まれた700坪の専用ドッグラン付きプライベートヴィラ。
> 公式HPはこちら

このページの先頭へ